教科「職業とキャリア」
教科書販売ページ-learning CBT評価テスト 教員養成e-learning

職業とキャリアとは?

教科「職業とキャリア」は全ての分野、あらゆる教育機関で導入可能な「職業教育の基礎能力」育成を目的にした教育プログラムです。本財団としては、専門学校を始めとした、職業教育を実施する全ての教育機関への導入を目指しています。特に「職業実践専門課程」として認定を受けた学科にとっては、産業界との連携による専門科目の充実とあわせて、職業教育の高度化を支える基盤となる必修科目に位置付けることができます。

ページトップへ